インフォメーション

  • オープンキャンパス
  • 願書PDFダウンロード
  • 看護師修学資金
  • 東濃西部広域行政事務組合

代表挨拶

清水校長本校は、恵まれた自然環境の中で思いやりに満ちた「人間愛」と時代の変化に対応し、主体的に専門性を発揮できる「創造」を理念に、地域住民の健康と福祉に寄与できる看護師育成を目的に平成6年4月、多治見市・瑞浪市・土岐市・笠原町の3市1町により設立されました。
看護は、あらゆる人の健康の保持増進、疾病の予防、健康回復、苦痛の緩和を行い、生涯を通してその人らしく生を全うできるように援助を行うことを目的としています。
そのための教育に当たっては、人々の健康上のニーズに応えるため、准看護師教育において学んだ知識を「経験知」としてさらに深め、倫理に基づいた行動と科学的思考及び確かな技術が提供できる能力の取得を支援し、学習者と教員が相互に学びあう中で人間として成長でき、さらには専門職業人として誇りや夢を持って社会に貢献できる人材の育成を目指しています。

学校長  金井 茂

沿革

沿革平成6年4月、地域の看護水準の向上を願って、東濃西部広域行政事務組合(多治見市・瑞浪市・土岐市で構成)が設立した公立の学校です。准看護師が看護師を目指して進学する2年課程・昼間定時制の看護専門学校として、20年の歴史を持ち、卒業生は600人を超え、看護の実践者として、看護教育の指導者として活躍しています。

運営協議会

学校の運営に関することを審議するため、圏域内の副市長、関係部長、学識経験者の合計10名の方により、東濃看護専門学校運営協議会を開催しています。

平成27年度第1回運営協議会
日時:平成27年7月9日(木)15:00~16:00
場所:東濃看護専門学校2階会議室
会議次第:委員名簿
平成26年度決算
平成28年度募集要項(案)
平成27年度学生状況及び卒業生状況について
会議議事録

平成27年度第2回運営協議会
日時:平成28年1月7日(木)14:05~15:00
場所:東濃看護専門学校2階会議室
会議次第:委員名簿
平成27年度補正予算(案)
平成28年度予算(案)
本年中の主な行事
会議議事録