「人、もの、情報」が行き交う魅力あふれる産業文化創造圏。

組合の概要


「組合の概要(平成29年度版)」ダウンロードは、こちら(PDF形式)

圏域の概要

本圏域は、岐阜県の南東部に位置し、東西約28㎞、南北約25㎞のまとまりのある形をもち、中央部を西流する土岐川が大きな特徴となっています。その土岐川流域で産する窯業原料を利用して、古くから陶磁器(美濃焼)産業が発展してきました。現在も和洋食器における出荷量が輸出、国内向けとも全国一を誇っており基幹産業となっています。

圏域の総面積は、約382㎞2で、その内70%を山林・原野が占め、丘陵地の開発が容易で、交通至便のため住宅団地の造成やゴルフ場の建設が盛んに行われてきました。

現在の幹線交通網は、JR中央本線とこれに並行した中央自動車道、国道19号線の東西幹線及び、JR太多線、東海環状自動車道、国道21号線・248号線の南北幹線が整備され、名古屋市の30㎞~50㎞圏に位置していることから、経済的・文化的に名古屋大都市圏の影響を強く受けています。

平成18年1月23日には、全国的な市町村合併の気運の高まりのなか、多治見市と笠原町が合併し、組合構成団体が三市となりました。 今この地域では、研究学園都市としての開発整備が進められており、核融合、超高温、無重量等の極限環境をテーマとした世界的水準の研究機関を始め、先端技術に関する研究開発機能の集積及びそれらを地域産業へ応用するための研究開発機能等の集積を長期的展望に立って進めています。

1.名称及び組織

(1)圏域名 東濃西部地域
(2)広域行政機構の名称 東濃西部広域行政事務組合
(3)構成団体の概要 ①構成市町村数  3市
②構成市名  多治見市(たじみし)、瑞浪市(みずなみし)、土岐市(ときし)
(平成18年1月23日に笠原町(かさはらちょう)は多治見市に編入合併)  
(4)組織

機構図
①機構の長     管理者 多治見市長 古 川 雅 典
②職員数(平成29年4月1日現在) 専任職員:三市派遣職員13名
  事 務 局   総務企画課 専任職員3名・嘱託職員5名
  看護専門学校    専任職員10名・併任職員1名・嘱託職員3名
  少年センター     嘱託職員3名
(5)組合のあゆみ
昭和42年10月
東濃西部広域行政推進協議会の発足
昭和46年7月
東濃西部広域市町圏の設定
昭和47年3月
東濃西部広域市町圏計画の策定
昭和47年9月
東濃西部広域行政事務処理組合を設置
昭和48年4月
不燃性廃棄物処理場の使用開始
昭和50年5月
老人休養ホーム「三国山荘」の開館
昭和55年3月
第2次東濃西部広域市町圏計画の策定
昭和55年4月
歴史民俗資料館「瑞浪陶磁資料館」の開館
昭和56年8月
東濃西部視聴覚ライブラリーを設置
昭和61年3月
第2次東濃西部広域市町圏計画「後期計画」の策定
平成1年9月
職員研修に関する事務の開始
平成2年4月
潮見公園開設
平成3年3月
第3次東濃西部広域市町圏計画の策定
平成3年4月
総合庁舎内に事務所を開設、職員を専任化
平成3年8月
ふるさと市町村圏の指定
平成6年4月
東濃看護専門学校の開校
平成7年4月
広域施設を一部(陶磁資料館・看護学校)直営化、職員の定数管理を開始
平成8年3月
第3次東濃西部広域市町圏計画「後期計画」の策定
平成10年4月
東濃少年補導センター事務組合を統合
組合名称の変更 『東濃西部広域行政事務組合』
平成11年4月
介護保険認定業務設立協議会の設置
広域産業観光の振興に関する事務の開始
平成11年9月
介護保険介護認定審査会に関する事務の開始
平成12年3月
不燃性廃棄物処理場の用途廃止
平成13年3月
第4次東濃西部広域市町圏計画の策定
平成14年4月
犬の登録事務及び狂犬病予防に関する事務の開始
平成15年8月
情報システム構築に関する事務の開始
平成16年1月
消防通信指令システムの統合に関する事務の開始
平成16年8月
消防通信指令システムの統合に関する事務の廃止
平成18年3月
介護保険課認定審査会に関する事務の廃止
老人休養ホーム「三国山荘」の閉館
平成19年3月
第4次東濃西部広域圏計画「後期計画」の策定
歴史民俗資料館「瑞浪陶磁資料館」及び潮見公園に関する事務の廃止
平成20年3月
東濃地域医師確保奨学資金等の貸付等に関する事務の開始
(中津川市・恵那市からは地方自治法上の事務委託を受ける)
平成22年3月
東濃西部視聴覚ライブラリーを廃止
平成23年3月
情報システムの構築に関する事務を廃止
広域にわたる振興整備計画に関する事務を廃止
平成24年4月
消費生活に関する事務の開始
平成24年10月
消費生活に関する巡回相談事業の開始
平成25年4月
東濃西部看護師修学資金貸付に関する事務の開始
平成28年1月 
多治見市役所本庁舎に事務所を移転

2.共同処理する事務

  1. 広域にわたる職員研修に関する事務(H元.9.14)
  2. ふるさと市町村圏基金の設置及び管理運営に関する事務(H.3.10.21)
  3. 看護専門学校の建設、管理及び運営に関する事務(H.6.4.1)
  4. 青少年の健全育成及び非行防止に関する事務(H.10.4.1)
  5. 広域産業観光の振興に関する事務(H.11.4.1)
  6. 犬の登録及び狂犬病予防に関する事務(H.14.4.1)
  7. 東濃地域医師確保奨学資金等の貸付等に関する事務(H.20.3.1)
  8. 消費生活に関する事務(H24.4.1)

アクセスマップ

〒507-8703 岐阜県多治見市日ノ出町2丁目15 多治見市役所内
東濃西部広域行政事務組合
TEL:(0572)22-1111(内線1330・1331・1332)

以下の地図が表示されない、または、もっと大きな地図で見たい方はこちらをクリックしてください。

Get! Adobe ReaderPDFファイルはWWWブラウザでインラインで閲覧することができる文書形式です。アドビシステムズ株式会社のAdobe Readerのサイトから閲覧に必要なプラグインを無償で入手できます。

▲ページトップに戻る